スポンサードリンク

2008年08月12日

錦織圭、オリンピックの初戦は敗戦から

錦織圭が北京オリンピックの男子テニスシングルス1回戦へ登場しました。その結果は...。

北京オリンピック4日目にして錦織圭選手が男子シングルスの1回戦に出場。初のオリンピック出場となった錦織圭選手の相手はウィンブルドンベスト4に入ったライナー・シュットラー(ドイツ)。

錦織圭VSライナー・シュトラーの試合はセットカウント1−2(4−6、7−5、3−6)で惜しくも錦織圭のオリンピック初勝利はなりませんでした。テレビの見出しでは、「テニスの王子さま敗れる」なんて流れてましたが、惜しかったです。2セット目は5ゲームを連続で先取されて逆転したのに...。それに3セット目は背中に違和感を感じて、錦織圭、2度も治療を受けたとか。腹筋の次は背中、全米オープンが控えているのに、体調がちょっと心配ですね。

杉山愛選手が今北京オリンピックで4大回目の出場となったというニュースがありましたけど、錦織圭選手も杉山愛選手同様、息の長いテニス選手になってほしいですね。

昨日の錦織圭選手、日本の国旗をイメージしたのか、赤を基調とした白のラインの入ったテニスウエア。デビスカップの時もそうでしたが、けっこう錦織圭選手の赤色、ジャパンレッドは似合ってますね。

ところで全く気付きませんでしたが、錦織圭選手のATPランキングがいつの間にか添田豪選手に追い抜かれてますね。添田豪選手のようにチャレンジャー大会に出場してこつこつとポイントを稼ぐことも世界の上位へ近づく方法の一つでもあるんですね。人気ブログランキングへ>>>
posted by テニスおやじ at 06:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 北京オリンピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
杉山さんも錦織くんも残念でした。
杉山さんは観たんだけど錦織くんの試合はTVで放送はあったのかな?私はダイジェストでしか観てませんが。
第2セットの追い上げは凄かったみたいですね。

ただやはり、怪我の多い選手は後々苦労しがちですが・・・才能は余りあるゆえに期待は高まってしまいますのでなんかホントにもったいないっちゅーかなんちゅーか。
Posted by ともぷー at 2008年08月13日 20:26
>ともぷうさん

ご返事遅れてすいません。

錦織圭選手、2セット目、5ゲーム先取されてからの追い上げはすごかったみたいですね。でもまた故障が出ちゃったみたいで...。

オリンピックのテニスは終わりましたけど、フェデラーがダブルスで金メダルを取ったのは意外ながらもうれしいオリンピックでした。

それにしてもテレビでテニス競技、杉山愛とハンチュコバの試合やっていたんですか。知らぬ間に終わっていたという感じですね。
Posted by テニスおやじ at 2008年08月20日 13:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104604447

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。