スポンサードリンク

2013年03月13日

クルム伊達公子、ダブルスで開眼か。2大会目のペアだが、デラクアとの相性もいいみたい

クルム伊達公子選手、現在、アメリカのインディアンウェルズで行われているBNPパリバ・オープン女子2013のダブルスに出場中です。

クルム伊達公子、このBNPパリバ・オープン女子2013のシングルスでは2回戦でそうそうにロシアのエレナ・ヴェスニナに敗れてしまっていますが、女子ダブルスではキャシー・デラクア(オーストラリア)と組んで、あのリサ・レイモンド(アメリカ)、サマンサ・ストーサー(オーストラリア)ダブルスの強豪ペアを下し、ダブルス準々決勝ではベラ・ドゥシェヴィナ(ロシア)、アレクサンドラ・パノワ(ロシア)組を破りベスト4に入り準決勝戦へ進出しました。

クルム伊達公子選手とこのキャシー・デラクア選手、先日初めてペアを組んだタイのパタヤで行われたパタヤオープン2012では、初コンビ、初優勝。そして迎えたBNPパリバ・オープン女子2013では2度目のペア。初ペアで優勝、2回目でここまで来るのはすごいですよね。

かつて日本女子テニス選手が世界のランキング上位に何人も名を連ねていた時代には、ダブルスで活躍していた日本人選手が多くいましたが、昨年あたりからクルム伊達公子選手も含め、青山修子選手や藤原里華選手などちょこちょこと日本人選手もツアー大会レベルのダブルスの試合で優勝者が出てきています。

なんだか日本女子テニス復活の予感もしないワケでもないですね。クルム伊達公子選手、どこまで今回はすすめるでしょうかね。しかし、クルム伊達公子選手、ダブルスでいよいよ開眼したのかな。人気ブログランキングへ>>>

青山修子選手、マレーシアオープン2012でダブルス優勝。2度目なのに騒がれないですね の記事
かわいいキリレンコがシングルス優勝、日本のクルム伊達公子がダブルス優勝。パタヤオープン の記事
青山修子、ダブルスツアータイトル獲得。オリンピック期間中のシティーオープン女子大会 の記事
クルム伊達公子、藤原里華の女ダブペアでWTAツアーダブルス初タイトル の記事


タグ:伊達公子
posted by テニスおやじ at 07:30| Comment(2) | TrackBack(1) | 女子プロテニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰してます。
年度末で仕事が忙しくてコメントが遅くなりました。
シングルスで強くてもダブルスで活躍出来ない人もいますから、今のパートナーは相性がいいんでしょうか。

まだまだクルム伊達選手やりますね!
Posted by まる子 at 2013年03月19日 21:25
>まる子さん

そうですね。伊達選手はテクニックは持ってますから、年齢からくる体力面が問題。

ダブルスなら相手が補ってくれるので、ある程度年齢行っても活躍できます。

まだまだ頑張って欲しいですね。
Posted by テニスおやじ at 2013年03月23日 21:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/345639532

この記事へのトラックバック

クルム伊達公子から学ぶ英単語BNPパリバ・オープン準決勝進出インタビュー
Excerpt: [クルム伊達公子] ブログ村キーワード 相手を破るは、defeat WTA Indian Wells - Kimiko Date-Krumm and Casey Dellacqua reach ..
Weblog: テニスマインド-伊逹公子ら先達に学ぶ
Tracked: 2013-03-14 15:27