スポンサードリンク

2013年08月21日

ニューSTEAM95、錦織圭の新しいラケットが解禁。デザインは後退したような気がする

いよいよウィルソンの新しい錦織圭選手がすでに試合に使っているニューモデルラケット、STEAM95の情報が解禁されました。

ウィルソンSTEAM95、前のモデルのSTEAM PROとスペックは変わらぬ重量309g、フェース面積95平方インチ、ラケットバランスやラケット長、そしてラケットの厚みも変わらぬスペックで、コスメのみが変更されています。

今回のウィルソンSTEAM95、新たに機能面として「パラレル・ドリル」なる新テクノロジーが追加されました。なにやらストリングを今までラケットの内側で接触させていたのを外側で接触させることにより、フレームの厚み分、スイートスポットが拡大されたとのこと。

このスイートスポットの拡大は、錦織圭選手がウィルソンスタッフにリクエストしたとか。確かにBIG4をはじめとした世界のトップ選手は守備力は半端でなく、球際で手がぐっと伸びて信じられないボールまでとっちゃうからね。

そんな錦織圭選手が手にする新しいウィルソンのラケット、ウィルソンSTEAM95ですが、デザインはなんだか、赤、黒、白ベースで全モデルの黄色の入った革新的なデザインよりも後退した感じがします。錦織圭選手、これからあと少しで世界のトップ10に入る寸前の位置につけていて、これからチャレンジということで、もっと挑戦的で派手なカラーリングのコスメにした方が合うと思うんだけどな。個人的には全モデルの方がデザイン好きだな。

そういえば、新しいウィルソンのラケットラインのコマーシャルに錦織圭、アザレンカ、クビトバ、ロペスとともに出演しています。この顔ぶれ見ると錦織圭もすでにワールドクラスのプレイヤーですね。



さて、この新しいデザインのウィルソンSTEAM95を手にして錦織圭選手、どんな活躍を見せてくれるでしょうかね。人気ブログランキングへ>>>

・Wilson STEAM PROラケット、錦織圭のニューラケットの情報が解禁 の記事




posted by テニスおやじ at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ラケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。