スポンサードリンク

2015年11月20日

錦織圭VSロジャー・フェデラー戦。負けたものの見てて楽しめた。ATPツアーファイナル2015

ATPツアーファイナル2015、グループ・スタン スミスの予選ラウンドロビン、錦織圭VSロジャー・フェデラー戦。

錦織圭選手にとっては、今季最終試合になる可能性が高い試合で、錦織圭選手が昔からあこがれていたロジャー・フェデラーと試合をするってのもなんかの因縁ですかね。

このATPツアーファイナル2015、グループ・スタン スミスの予選ラウンドロビン初戦では、ノバク・ジョコビッチに完膚なきまでに叩きのめされた錦織圭選手でしたが、2戦目のトマーシュ・ベルディハ(チェコ共和国)には何とか復調して勝利。

そして準決勝進出の可能性もかかるこの第3戦のフェデラー戦。試合が始まってみると、フェデラーと錦織圭の試合、非常に拮抗した試合展開となりました。錦織圭選手のフェデラーのバックを狙った作戦が功を奏し、どちらが勝ってもおかしくない試合展開でしたが、1セット目はフェデラー。

2セット目は錦織圭選手、1−4と追いつめられた後、5ゲーム連取するなどして錦織圭選手が2セット目を奪取。3セット目も錦織圭選手、フェデラーを追い詰める活躍も見せましたが、結局、最後はフェデラーにスマッシュを決められゲームセット。

☓ 錦織圭 VS ロジャー・フェデラー 〇 1−2(5−7、6−4、4−6)

錦織圭選手、このフェデラー戦で随所にスーパーショットを見せ、観戦している方もなかなか楽しめる試合を展開してくれました。やはり負けてもある程度、見せる試合すればファンも納得できますよね。錦織圭選手のフェデラー戦はそんな試合でした。もちろん勝つに越したことはないんですけどね。

今シーズンの錦織圭選手の試合は終わりましたが、ATPツアーファイナル2015はまだまだ続きます。さて、今年は誰か来るかな。フェデラーかジョコビッチか、マレーか、ナダルか。人気ブログランキングへ>>>
posted by テニスおやじ at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 男子プロテニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/429984653

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。