スポンサードリンク

2016年01月26日

錦織圭、ジョコビッチにストレート負けで5連敗

全豪オープンテニス2016、第9日目、錦織圭選手の準々決勝、世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)戦が行われました。

錦織圭選手にとっては、今大会初めてのロッドレーバーアリーナ、そしてナイトセッションということで、ここまでの4試合とはまた違った雰囲気の試合になりました。

このジョコビッチにもし勝ったとしても、次はフェデラー、そして、決勝ならマレーあたりが出てくるという、もうここからの試合は全力を出し切らないと勝てない異次元の対戦相手ばかり。

まず乗り越えるべきは、このジョコビッチです。しかし、ジョコビッチ、やはり次元が違いました。

☓ 錦織圭 VS ノバク・ジョコビッチ 〇 セットカウント0−3(3−6、2−6、4−6)

この試合、いつかはゾーン状態に入る時間があるだろうとも思えましたが、結局、ジョコビッチにほぼ試合運びを握られてストレート負けです。ジョコビッチも弱気になる場面もありましたが、その好機を捕まえきることができませんでした。

しかし、錦織圭、ベスト8まで勝ち上がってきただけでも立派なもん。今回の全豪も錦織圭選手の活躍で楽しませてもらいました。これからの錦織圭選手の成長を期待しましょう。人気ブログランキングへ>>>

・錦織圭、ツォンガをストレートで破りベスト8。ジョコビッチ の記事
・錦織圭、ガルシアロペスに勝利して因縁のツォンガとの4回戦へ の記事
・錦織圭、元ルームメートのオースティン・クライチェクに完勝で3回戦へ の記事
・錦織圭、ハイセンスアリーナでコール・シュライバーをストレートで破り快勝 の記事
・メルボルンタワーズ、錦織圭選手の全豪オープンメルボルンの宿舎はもちろん五つ星 の記事


posted by テニスおやじ at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 全豪オープンテニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック