スポンサードリンク

2008年05月24日

全仏オープンテニス、ドロー決まる。中村藍子、森田あゆみ、初戦からきつい...

全仏オープンテニス2008、ドローが決まる。日本人女子選手4人の対戦相手も決まる。中村藍子は初戦からスヴェトラナ・クズネツォワと対戦。この対戦はちょっと中村藍子選手にはきつい...。

25日から開幕する今年の全仏オープンテニス(フレンチオープンテニス)2008、そのドローを決める抽選会が行われました。

日本人女子選手4人(男子は出場できず)のドローも発表されました。日本人女子4選手の全仏オープンテニスのドローは次の通り。

・杉山愛(第31シード)VSアラ・クドリャフツェワ(ロシア)

・森上亜希子VSサマンサ・ストザー(オーストラリア)

・中村藍子VSスヴェトラナ・クズネツォワ(ロシア・第11シード)

・森田あゆみVSアグネス・サバイ(ハンガリー・第12シード)



杉山愛は順当なら楽勝、森上亜希子は何とかなりそうな組み合わせ。しかし、中村藍子は世界ランク4位のスヴェトラナ・クズネツォワ、森田あゆみは世界ランク13位のアグネス・サバイとの対戦、このあたりはどう常識的に考えても勝ち上がるのは難しいですね。

中村藍子も森田あゆみは、今回は対戦相手の胸を借りるつもりで戦わざる得ない試合になりそうですね。

日本人選手以外では、ジャスティーン・エナン(ベルギー)が引退してトップシード、世界ランク1位になったマリア・シャラポワがどんな試合をするか、そして男子では世界ランク2位、全仏オープン3連覇中のラファエル・ナダル(スペイン)が4連覇なるか、そして全仏オープンテニスを勝てば生涯グランドスラム(年間グランドスラム)なるかのロジャー・フェデラー(スイス)が意地を見せて優勝できるかも面白い。

いよいよ全仏オープンテニス2008は来週から、フランス、パリはローランギャロスにて、熱くスタートします。人気ブログランキングへ>>>
posted by テニスおやじ at 18:06| Comment(0) | TrackBack(1) | 全仏オープンテニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97803736

この記事へのトラックバック

#1784 ローランギャロス ドロー発表
Excerpt: 待ちかねたドローが発表された。ようやく日本の女子シングルス出場4選手の相手が決まった。 杉山愛 Ai Sugiyama JPN (31) v Alla Kudryavtseva RUS Sv..
Weblog: おおなかこなか
Tracked: 2008-05-25 12:19
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。