スポンサードリンク

2013年04月15日

ユニクロ、アダム・スコットと契約しておいてよかったな。ゴルフのマスターズでいきなり優勝

カジュアルウエアのユニクロといえば、日本ではいわずと知れた有名企業。テニスの世界では、世界ランキングNo.1のノバク・ジョコビッチ(セルビア)、そして日本No.1の錦織圭、車椅子テニス世界No.1だった国枝慎吾と世界一の選手と契約して来ました。

そんなユニクロが今月1日からゴルフの世界ではオーストラリアのアダム・スコット選手と契約。おそらくですが、ユニクロはテニスウエアに続いて、よりマーケットの大きいゴルフの世界にそのうち進出するためにこのアダム・スコット選手と契約したのではないかと思います。

ただ、このアダム・スコット選手、ゴルフの世界ランキングでは最高位は3位。ユニクロと契約時は確か、世界ランク7位だったかと思いますが、そのアダム・スコット選手とユニクロが契約したと聞いて、なんでもNo.1好きのユニクロが珍しいな、と思ってました。

ところが、先週まで行われていたゴルフのメジャー大会、初戦のマスターズで、そのユニクロと契約したばかりのアダム・スコット選手がいきなり優勝。なんか、ユニクロってついてる会社なのか、見る目があるの、すごいついてますね。

実はこのアダム・スコットの優勝時、もちろんのことですが、ユニクロのロゴが左胸に入ったユニクロポロシャツを着ていたので、ばっちりと世界のゴルフファンの目にユニクロのロゴが焼き付けられたわけで、ユニクロとしては宣伝効果はすごいと思います。世界的にもユニクロゴルフポロシャツでも売りだせば、売れると思いますよ。

これにあやかって、ユニクロブランドで固めてる錦織圭選手もグランドスラム大会で大活躍、期待したいですね。人気ブログランキングへ>>>

・ノバク・ジョコビッチがユニクロとウエア契約。ユニクロもそこまでやるか。ユニクロジョコビッチモデルも の記事
・錦織圭のユニクロのテニスウエア販売? 全豪の活躍でユニクロの宣伝効果は数百億円らしい の記事
posted by テニスおやじ at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | コマーシャル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

ジョコビッチが女装してシャラポワになりきってヘッドYou Tek IGインスティンクト(INSTINCT)MPを宣伝

現在ATP世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)。そんなノバク・ジョコビッチ、コートの上ではまじめですが、けっこう冗談好きのユーモアが分かる選手で、たまにパフォーマンスでほかの有名選手をまねたりすることもよくします。

その物まねする選手のひとりがマリア・シャラポワ。以前、余興でシャラポワの物まねをやっている動画を見てちょっと笑えてきましたが、そのジョコビッチのシャラポワの物まね、今度はヘッドのらけっとの宣伝になってます。

マリア・シャラポワの新しいヘッドのラケット、ヘッド(HEAD)You Tek IGインスティンクト(INSTINCT)MPのコマーシャルに女装用のかつらをかぶってジョコビッチが登場。このかつらがいかにもヅラって感じで、またわざとらしくて笑えるんだけれども、声は男なのでどうしようもないけど、仕草が似てて笑えます。このコマーシャル、シャラポワはどう見てるんでしょうね。

ともかく、なかなか面白いできのヘッドラケットのコマーシャルなので見てみてください。人気ブログランキングへ>>>



・ヘッドインスティンクト(INSTINCT)MP&Sの試打つインプレッション。マリア・シャラポワの使う新ラケット の記事


posted by テニスおやじ at 06:38| Comment(0) | TrackBack(0) | コマーシャル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

愛甲霞選手、天才バカボンパチンコCM出演

愛甲霞選手が出演しているパチンコ「CR天才バカボン CM 41才の春だから」のコマーシャルが頻繁に流れています。

このコマーシャル、パチンコメーカー第一商会が販売しているキャラクターパチンコ台「CR天才バカボン CM 41才の春だから」の宣伝なのですが、テニス篇、フライトアテンダント篇、旅篇、ドラマ篇と4種類のコマーシャルがあります。

個人的には一番頻繁に流れているように感じるフライトアテンダント篇も面白いのですが、テニスファンならやはりテニス篇は一番見逃せないコマーシャルでしょ。

そのテニス篇に出演しているのが現役女子プロテニスプレイヤー愛甲霞選手。愛甲霞選手、今まで名前こそ聞いたことがあるなという程度の選手でしたが、この天才バカボンのコスチュームとメイクで出演しているコマーシャル、むちゃくちゃインパクトがあって一気に名前が記憶に残るようになりました。

愛甲霞選手、国内でも国内ランキング50位以内入るくらいのまだまだの選手ですが、このバカボンCMで一気にイメージアップ。それにしてもうら若き女性があの腹巻きとはちまき、それにヅラをつけてバカボンのコマーシャルに出演したな、あっぱれと思います。第一商会のこのパチンコ台のホームページでも愛甲霞選手のユニークな姿が見られますよ。

このテニス編、2パターンあるけど、相手選手のサーブが頭にパコーンと当たる方が面白い。あれってもしかして実写?それならすごいコントロールですね。

愛甲霞選手、このバカボンコマーシャル出演を機に実力も上げてテニスでも一歩上のステージに上がるといいですね。それにしても、このコマーシャルで対戦するバイディソバ似のサウスポー女子選手はいったいだれなんでしょう、気にかかるところです。人気ブログランキングへ>>>
・第一商会の天才バカボンパチンコ台 ホームページ
・愛甲霞ネット
・プロポーズ大作戦。クルム伊達公子のコマーシャル、キダタロー作曲のあの曲 の記事
posted by テニスおやじ at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | コマーシャル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

ロジャー・フェデラーとウィルソンラケットとKシリーズ

ロジャー・フェデラーがウィルソンのKシリーズというラインアップのラケットを使っていることは書きましたが、ウィルソンはいろんなタイプのラケットを作っています。

他にも女子WTA世界ランクNo.1、ジャスティーヌ・エナンが使っているnシリーズ(参照Wilson(ウィルソン)nTour-Two95の試打リポート)ちなみにウィルソンラケットの中では一番、打ちやすかったです)なんかもウィルソンのラケットの中でも代表的なラケットです。

フェデラーはその中でもKシリーズの広告塔ということで、ウィルソンのテニスラケットのKファクターのCM(コマーシャル)を発見しました。

このCM、当然英語なのですが、言っていることは、『世界ランク1位と2位を隔てる、この違いは?勝利と敗北を分ける要因は?それはウィルソンKファクターだ』ということです。なんだか世界ランク1位のロジャー・フェデラーに宣伝されると妙に納得して、購入してしまいそうになるから不思議です。

このCMの中ではロジャー・フェデラー自身がフェデラー自身にインタビューする形になっていて、なかなかひとひねりしてあります。

7分15秒の長いコマーシャルですが、ものは試しに見てみてください。なかなか格好よく仕上がってますよ。人気ブログランキングへ>>>




posted by テニスおやじ at 08:22| Comment(2) | TrackBack(0) | コマーシャル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

サンプラス勝利を祝して昔のアガシとのCM動画

ピート・サンプラスがエキシビションながらロジャー・フェデラーを退けたということで、昔のコマーシャルを探してきました。

ピート・サンプラスといえば、彼が世界ランク1位で活躍していた当時、その最大とも言えるライバルだったのは人気では全くサンプラスを凌駕していたアンドレ・アガシ

そのアンドレ・アガシとのコラボレーションのナイキ(NIKE)のCMです。このコマーシャル、ピート・サンプラスVSアンドレ・アガシの試合の模様をCMにしているのですが、サンプラスとアガシのラリーがあまりにも長く続くので、登った日が暮れていく、おまけに試合が終わらないというもの。

その2人のラリーを解説するのがあの悪童ジョン・マッケンローです。彼もあまりにラリーが続くので途中でコーヒータイムを取る始末。

なかなか面白いコマーシャルです。アガシとサンプラスの格好、それにアガシの髪の毛を見るにもう15年くらい前のコマーシャルだと思いますが、さすがナイキの作るイメージコマーシャルはなかなか面白いですよ。

どうせなら、ピート・サンプラスVSアンドレ・アガシのエキシビション、なかなか興味深いし、そういう試合企画したらけっこう見に行く人もいると思うんですけどね。人気ブログランキングへ>>>




ボロテリーのテニスコーチング


posted by テニスおやじ at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | コマーシャル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。